今回は頭を柔らかくする
パズルの問題を出題します。
難しすぎる問題ではなく
「あ、そうすれば良かったのか!」と
頭の体操になる例題を集めてみました。

マッチ棒を使ったパズルで
一定の数のマッチ棒を動かし三角形を作る。
という内容になっています。
同じ問題でも人によって回答が
違うのも面白いポイントです。
お楽しみくださいね。

こちらがそのパズルの問題です。
この合計9本のマッチ棒があります。
この内3本だけ使って三角形を4つ作ることがミッションです。

既に3つの三角形がありますね。
ここにもう一つ三角形を作ることができるでしょうか?

三本をこう移動させると、
新たに三角形が出来上がりました。

難しい法則もなく位置を
少し変えるだけで解けますね。

次はさっきと全く同じ問題です。
ただ回答が少し違うようです。


同じように合計9本のマッチ棒があります。
この中の3本を作って4つの
三角形を作るというミッションです。

さぁ、移動させていきますよ。
3本のマッチ棒を使って
三角形を作ります。

回答はコチラです。

一見したところ、
三角形が3つだけじゃないか?
と思うかもしれませんが、
よく見てください。
三角形の隙間に小さな三角形が出来ていますね。
この小さな三角形をカウントすれば
合計4つの三角形が完成しました。

99%が間違える問題もなかなかレベル高かったですが
ネットのパズルの難しさは異常です。

 

ということで今回はパズル記事をお届けしました。

 


画像掲載元:YouTube

引用: 秒刊SUNDAY