DualShockers: 95/100

『ゼノブレイド2』はいわゆるプレイを終わらせたくないRPGの一つだ。幸いにも、ゲームクリア後のコンテンツも十分あり、100時間以上プレイしたいプレイヤーも満足できるようなレックスたちとの冒険が待っているだろう。

Meristation: 92/100
Everyeye.it: 92/100
Nintendo Life: 90/100
RPG Site: 90/100

素晴らしいカットシーン、魅力的なキャラクター、白熱するバトルシステム、そして非常に優れた音楽が見事に融合している。技術的なパフォーマンスの問題や新たなブレイドの入手が面倒な点は残念だが、JRPGファンなら絶対プレイすべき作品だ。

3DJuegos: 85/100
God is a Geek: 85/100
IGN: 85/100
Destructoid: 80/100
GameSpot: 70/100

楽しい部分とイライラさせる部分が存在するが、冒険の中で次々と直面する問題は障害物というより、ゴールへ向けたハードルだと言えるだろう。JRPGの「お約束」に慣れていないプレイヤーには厳しいかもしれず、次のNintendo Switchを代表するタイトルとは言えない。しかしある程度我慢ができるプレイヤーにはプレイする価値のあるゲームと言えるだろう。

 


任天堂とモノリスソフトが
手掛けるNintendo Switch向けRPG
ゼノブレイド2』の
海外レビューをお届けしました。
記事執筆時点のMetacriticの
平均スコアは85点(総レビュー数44件)
をマークしています。

Wiiで高評価を博したRPG作品の
ナンバリング続編となる
『ゼノブレイド2』。
レビューではキャラクターや
バトルシステムが高く評価されており、
JRPGファンはプレイ必須と
も言える評価が目立ちます。
逆にJRPGならではの
問題点も指摘されており、
JRPGに馴染みのないプレイヤーには
オススメしにくいと言う意見も散見されます。
平均点は85点という
高評価を獲得しており、
JRPGに抵抗感のないプレイヤーで
あればプレイしてみる価値は
あるのではないでしょうか。

『ゼノブレイド2』は12月1日発売予定です。

引用: Gamespark