美白スキンケアシリーズ
「ASTALIFT WHITE」の
美白クリームがリニューアル肌の
透明感を失わせてしまう
シミ・肌のくすみ・・・。
少しでも肌をキレイに、
美しく見せたい多くの女性にとって、
永遠の天敵ともいえるのではないだろうか。

そんな悩み多き女性のため、
富士フイルム株式会社が展開しているのが、
美白スキンケアシリーズ
「ASTALIFT WHITE
(アスタリフト ホワイト)」シリーズ。
この度、2018年3月1日から、
同シリーズの美白クリーム
「アスタリフト ホワイト クリーム」が
リニューアルされて発売されることが発表された。

リニューアルされた内容今までの
「アスタリフト ホワイト クリーム」にも、
透明感があり輝きに満ちた肌へと
導いてくれる美白有効成分「アルブチン」が
配合されていたのだが、
それに同社独自開発の
「ナノAMA+(ナノエーエムエープラス)」と
「メマツヨイグサ種子エキス」が新たに配合された。

「ナノAMA+」とは、
アスタリフトシリーズ共通の
美容成分である「ナノAMA」と、
米ぬかに由来するポリフェノール
「フェルラ酸」を混ぜたもの。
米糀を扱う日本酒の杜氏の手は、
いつもみずみずしくその美しさに誰も
が驚くことで有名だが、
フェルラ酸も同様に肌への
みずみずしさをアップさせてくれる。

「メマツヨイグサ種子エキス」も
ポリフェノールを多く含んでおり、
優れた美容パワーをもつことで知られている。

さらに富士フイルム株式会社独自の
技術でナノ分散した「ナノアスタキサンチン」は、
うるおい成分であるアスタキサンチンの
乳化物を100nm以下のナノサイズに分散することで、
成分が肌へ吸収される率をアップしてくれる。

また成分だけではなくテクスチャーにも
こだわっていて、
クリーム特有のベタつき感を抑えて
なめらかに使うことが出来るのもありがたい。

それだけではない。
バラの中でも最も高貴と評判の
ダマスクローズの香りが心まで
リフレッシュさせ、
スキンケアをさらに楽しくしてくれる。

2018年3月まではまだ日にちがあるので、
待ち遠しい人も多いのではないだろうか。
あなたも、是非試してみてはいかがだろうか。

(画像はプレスリリースより)

【参考】
※富士フイルム株式会社 ニュースリリース
http://www.fujifilm.co.jp/

引用: woman.excite