富山で頑張る人を応援して『富山経済』を個人の力で盛り上げよう

富山県の経営者・事業者7社が中心になって発足したYell TOYAMAプロジェクト(Yell TOYAMA運営事務局:SAMURAI Security株式会社)は、 富山県の経済を盛り上げようと頑張る地元事業者を応援することを目的とした、 『地域応援通貨YELのプレゼントキャンペーン』を2018年12月18日より開始することをお知らせします。

■Yell TOYAMA 公式Webサイト
https://yell-toyama.jp

Yell TOYAMAは富山の事業者・経営者が中心となって組成された地域密着型の民間プロジェクトで、 ブロックチェーンによる地域応援通貨YEL(エール)※1を活用して、 富山の魅力あるコンテンツを『買う・利用する・応援する』ことができる地方創生プロジェクトです。

この度、 より多くの消費者の方に「富山経済を盛り上げようと頑張る事業者と「富山の魅力ある商品やサービス」に応援してもらうことを目的とした地域応援通貨YELを300円分プレゼントする地方創生キャンペーン(以下、 本キャンペーンといいます)を実施いたします。

本キャンペーンによって獲得した地域応援通貨YELは、 Yell TOYAMA加盟店の各商品・サービスの購入や店頭決済、 およびYOSEGAKIサービスで利用することが可能です。

YOSEGAKIサービスとは、 Yell TOYAMAの特長でもある「応援の力で地方を元気にする」サービスで、 加盟店へ応援メッセージと任意額のYELを贈ることで「富山経済応援認定書」を獲得する、 まるで投資家やファンの感覚で「加盟店」を支援するサービスです。 YOSEGAKIサービスは300YELから利用できるので、 本キャンペーンの利用者は、 手軽に富山で頑張る事業者(加盟店)を応援する「社会貢献・地域貢献」を手軽に経験できることが可能です。

Yell TOYAMAでは、 本キャンペーンをきっかけに富山の商品・サービス・人に興味や愛着を持ってくれる「サポーター」が一人でも多く誕生するために実施します。 ぜひ、 富山の応援をよろしくお願いします。

※1 地域応援通貨YELは180日の利用制限がある資金決済法適用除外の前払式電子マネーです

引用元:ICO MARKET