オーストラリアのクイーンズランド州
の路上で保護された1匹のコウモリの赤ちゃん。

発見当初、近くには息絶えた
母コウモリの姿があり、
赤ちゃんコウモリはその場を
離れようとしなかったそうです。

しかし、
そのままにしておくわけにもいきません。
すぐに保護し、バナナを
与えてみたところ、
赤ちゃんコウモリは安心したのか、
一生懸命頰張り始めたのです。

その姿の可愛さといったら…!ぜひ動画でご確認ください。

そんなに焦らなくても、バナナは逃げないよ!!

コウモリと聞くと少し怖いイメージを抱きがち。

しかし、頬を膨らませてバナナ食べる
姿は愛らしさにあふれていて、
コウモリに対するイメージも変わりそうです。

動画を見た人も、
保護された赤ちゃんコウモリの
可愛さにハートをわしづかみに
されてしまったようで「可愛すぎる!」
といったコメントが殺到しています。

・なんて可愛らしいの!何回も再生しちゃう。

・保護されて緊張の糸が切れたのかな、食べっぷりがすごいね!

・元気にすくすく育つんだよ。

幸いなことに赤ちゃん
コウモリにケガはなく、
体力が回復するまで保護されるとのこと。

元気に飛び立つその日まで、
もりもりエサを食べて元気に育ってほしいですね!

引用: grape