朝食にスムージーを飲んで、
健康的な朝を迎えている方も
多いのではないでしょうか。
朝食の代わりにスムージーを
飲んで1食置き換えダイエットをしている
ダイエッターの女性もいると思います。
手軽に野菜が沢山摂取できるスムージー。
今回は、ドトールから販売されている
スムージードリンクに含まれている
炭水化物の量を視覚化してみました!

今回用意したのは、
ドトールから販売されているスムージードリンク、
グリーンミックススムージー、
パープルミックススムージー、
オレンジミックススムージーの3種類です。

・グリーンミックススムージー

1本当たり14.3gの
炭水化物が含まれています。
これを1個3.7gの角砂糖で表します。

14.3g÷3.7g=3.86個

角砂糖約3.9個分の
炭水化物が含まれている
ことが分かりました。

・パープルミックススムージー

 

1本当たり14.3gの
炭水化物が含まれています。
これを1個3.7gの
角砂糖で表します。

14.3g÷3.7g=3.86個

グリーンスムージーと同じく、
角砂糖約3.9個分の炭水化物が
含まれていることが分かりました。

・オレンジミックススムージー

1本当たり20.9gの
炭水化物が含まれています。
これを1個3.7gの角砂糖で表します。
20.9g÷3.7g=5.64個

角砂糖約5.6個分の炭水化物が
含まれていることが分かりました。

参考サイト https://www.asahiinryo.co.jp/customer/dictionary/ing_carbohydrates.html

このドトールのスムージードリンクは、
1本当たり、厚生労働省が推進する
健康日本21の目標値(1日350g)の
約1/3である野菜120g分が含まれています。
野菜をなかなか摂取できない方は、
スムージーなどを取り入れて野菜を摂取
してみて下さいね!

引用: 秒刊SUNDAY