昨年末、余興などでは
大いに沸かせて
おりましたご存知
「ピコ太郎」ですが、
その後一発屋として
消えていくのかと思いきや、
なんと別のベクトルで
物凄いことになっているようです。
YouTubeなどを通し、
日本のみならず
世界中で愛される
キャラクターとなり、
営業範囲も世界という
状況となっているようです。

ーヨウェリ・ムセベニ大統領

さてピコ太郎の需要は、
欧米諸国だけでなく
アフリカ地域でも
知られているようで、
ウガンダの大統領
「ヨウェリ・ムセベニ」大統領
とのショットも公開されております。
最近日本でみないな・・・
と思いきやこのような
営業活動をしている
ということで、
まさに世界のピコ太郎
という状況ではあります。
とはいえ書き込みにも
あるように「いつの写真だ」
「いつまでピコ太郎なんだ」と、
若干この光景に
飽きたファンもいるようです。

昨日は念願のピコ太郎と
トランプ大統領、
そして安倍首相との3ショット
も公開されております。
とはいえ、晩餐会に
ピコ太郎って、
去年のネタだろう、
古すぎないか?
と思うのかもしれませんが、
孫娘・アラベラちゃんが
大ファンということもあり、
トランプ氏からの
要請と捉えられます。

ただ、アラベラちゃんが
今でもピコ太郎押
しかどうかは分かりませんね。

画像元:Instagram

引用: 秒刊SUNDAY