お笑いコンビ・にゃんこスターが、
きょう30日(21:00~22:54)に放送される
日本テレビ系バラエティ番組『人生が変わる
1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP』の
『深イイ話』パートで、密着取材を受ける。

『キングオブコント2017』で
準優勝したにゃんこスター。
大会後、仕事のオファーは100件以上にのぼり、
交際中のカップルであることも
発覚した注目のコンビだ。

平均睡眠時間2時間という
過密スケジュールの中で、
スーパー3助が最も興奮したのは、
『スッキリ』の生放送で大ファンの
水卜麻美アナウンサーと対面したとき。
放送後、水卜アナに「カップルで
仕事ができ たら楽しいですね」と
声をかけられ大喜びし、
一緒ににゃんこダンスを披露する。

多忙を極める一方で、
2人は移動中の車内では
寄り添って寝たりとラブラブの様子。
アンゴラ村長が隣で寝ている時に、
スーパー3助にインタビューをすると
「今は彼女として見てます」と
デレデレだ。
どんなに忙しくても洋服の色を
合わせるのが2人の
ルールであることも発覚する。

番組では、
芸人以外の仕事を続ける
2人の姿も初公開。
スーパー3助は、
3年間務める都内の
カラオケ店でアルバイトをしており、
ブレイク後、
初めての出勤だが、
客に気付かれず、
「ドリンクバーはあちらになります。
いってらっしゃいませ」と
いつものように接客する。

一方のアンゴラ村長は、
今年、早稲田大学を卒業し、
都内のベンチャー企業に就職。

「両親が公務員で、
アルバイトはダメって言われた」と、
芸人を続ける条件が
「就職して安定した収入を得ること」と
いうことで、
企業に就職したのだという。
これまでの給料は、
会社が10万円、
芸人が3千円であることも告白。
キャリアウーマンとして、
得意先へ営業電話を
バシバシかける意外な一面も見せる。

そんなラブラブな2人に、
「もし別れたらコンビは解消するのか?」と
スタッフが質問すると、
スーパー3助は
「別れてもコンビを続けたい」と答えるが、
アンゴラ村長は「別れたら解散」と
食い違いを見せる。

引用: excite.ニュース