夏休みもあと僅かになってきました。
夏休みの宿題は終わりましたでしょうか?
いえいえ、まだ数日はあるから大丈夫なんて思っていても
その数日があとになって喉から手が出るほど欲しくなります。
なので、まだ未着手という方は、今のうちにラストスパート。
ある意味納期が決まっている仕事の練習だと思って片付けてみて下さい。

ーサンシャイン水族館とは

サンシャイン水族館とは、
サンシャインシティ内の
ワールドインポートマートにある水族館で1978年10月開館し、
最近リニューアルし「空飛ぶペンギン」が話題となっております。
ちなみにサンシャイン池崎とは全く縁も縁もありませんが、
とはいえコラボ企画等流行っております。

ということでさっそく水族館に行こう・・・
と思ったのですが流石夏休み!
エレベーターでも30分近くは並ぶことに・・・。
割とスイスイと進むので底までストレスはないようです。

会場につくと、ビルの中とは思えない開放感。
なぜかココナッツとマンゴーの香りで南国風です。

早速水族館らしく魚達がお出迎え。
ちょろちょろと、
飼育員がスキューバーダイビングを
しているのもよく見かけます。

鰯の群れの中にコブダイを入れてみたという水槽。
コブダイは縄張り意識も強く、
イワシを追い払いお互いの習性で、
追いかけっこを楽しむことが出来るはずですが、
お互い特に意識をしていない模様です。

エイの水槽。エイの裏側も楽しめます。

そして、外の水槽には・・・
サンシャインアクアリングという特殊な円形の水槽があります。

黒いのがアシカです。
ダルそうにゆっくり動いてます。
周回出来るプールのようなものを下から眺めることが
出来るという面白い仕掛けです。

今大人気のカワウソも見ることが出来ます。(寝てますが)

密集したビルの中に水族館があるので、
こんな感じでビルの背景と海の生き物が一緒に楽しめるという、
自然界では決してありえない共演が楽しめるのも特徴です。

そして極めつけはこれ。

空を飛ぶペンギン・・・
実はこれ、
背景のビルをうまく利用しあたかも
飛んでいるかのように見せている「水槽」です。
ただ残念ながら、
何故かペンギンたちは割と固まっていて
ペンギンの群れ感はなかったような気もします。

右のほうが特にお好きなペンギンたち。
観客も多いのでもう少し泳ぎまくって頂きたいところでしょうけど、
夏バテでしょうか。
もちろん気分次第なのでしょうね。

ということで、ビルの上にいる感じが
全くしない空前絶後のサンシャイン水族館。
これは是非とも熱い夏に行くのもいいですが
もう少し暑さが落ち着いた頃に行くのもいいでしょう!

サンシャイン水族館
http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/

基本営業時間
 
■4月1日~10月31日 10:00~20:00
■11月1日~3月31日 10:00~18:00

夏季特別営業時間

■7月12日~8月31日
平日 10:00~21:00
土日祝 9:00~21:00
※8月11日~8月16日 8:30~21:00
■9月1日~9月27日 10:00~21:00

引用: 秒刊SUNDAY