多くの人の想像を超えたゴールが、
注目を集めています。

タイで行われた、
サッカーの試合でのこと。
この日の試合は2対2で
PK戦にもつれ込む接戦となりました。

しかも、そのPK戦も19対19と
互いに譲らない凄まじい戦い。
きっと誰もが手に汗にぎり、
この試合の行く末を
見守っていたことでしょう。
そんな時、運命の瞬間が訪れました。

キッカーが蹴ったボールが
クロスバーに当たり、
大きく上空へ。
ゴールキーパーはシュートが
外れたと思い、
ゴールを離れて大喜びします。

しかし、弾かれたボールが…。

そんなゴールある!?

ボールに強い回転が
かかっていたのでしょうか。
一度、外れたかに見えたボールが、
そのままゴールへと入ってしまいました。

ちなみに、キッカーは
一度しかボールを蹴っていないため、
このゴールは認められます。
ゴールキーパーはしっかりと
ボールをキャッチすべきでした。

衝撃的なゴールのショックから
抜け出せなかったのか、
このゴールを決められたチームは
次のPKで外し、
負けが決定してしまいました。

想像もしないゴールに、
多くの人が驚いたようです!

・これはゴールキーパーを
責められない。
誰も予想できないわ。

・まさかこんなことがあるとは…。
勝負は最後まで分からないね。

・これはゴールを決めたほうも、
決められたほうも、忘れられないシュートだ。

「最後まで何が起こるか分からない」
というのは、スポーツの世界ではよく聞く言葉。

実際にプレイをしていた選手はもちろん、
観客にまで「気を抜かないことの大切さ」
を教えてくれるゴールだったのではないでしょうか。

引用: grape